合宿-1日

明日から始まる合宿ですが、気の早い私は本日から現場に向けて移動を開始いたします?

で?交通手段ですが…。

何時もの深夜バスを使います。

今回の目玉は?

何時もは新宿のバスターミナルからですが、今回はブヤシーからの出発です。

旅の不安は?

久し振りに観る日本海に眼が眩みそうです。帰着地が新宿なので、自宅に無事に戻れるか?すでにそちらが心配です。

装備はバッチリですか?

洗濯が出来れば、文句無しにバッチリだと思いますが、物事に完璧とか十分とかは無いのですよ。その辺はマンパワー(人力)で何とかしてみます。

水鉄砲が必要らしいですが?

古来より、戦闘の中では『分捕り』というのが発生します。文字通り、相手の武器を奪うことです。分捕るところからのスタート位がちょうど良いハンデでしょう(当然、奪い取ったら相手は海中にグッバイです)。

大人気ないですよね?

中途半端に大人ぶるより潔いだろ?童心に還りきっていると言ってくれないか?

楽しんできてください。ちなみにザックの口、開いてますよ。

自撮りしたら、ザックの口が開いているのを発見。

ありがとう。背中の荷物をぶちまける前に口はしっかり閉めておきました。

在る街のハードロックなcafeでランチ。目に留まったタンゴサルサバーガーを頂くことにした。

狭山には昔からジョンソンバーガーといふグルメが有りますが、食し比べと行こう。

厚さ

ジョンソンバーガーはトッピング無しでも厚い。どの位かというと、トマトのスライス(厚切り)二枚、玉ねぎのスライス(厚切り)二枚。合わせて4センチくらいが肉の上に乗って出てくる。肉もバンズも厚いので、正直にこのままでも、お口ダイレクト!は結構キツい。
通な人はここにベーコン、チーズ、肉をもう一枚(または二枚)加え、厚さ1.5倍にしたところで、トマトと玉ねぎのスライスを食してから、お口に肉肉パンチを愉しむ。
ちなみに、肉を一枚追加したジョンソンバーガーを「ジョンソンWバーガー」。二枚追加すると(たぶん)「ジョンソントリプルバーガー」という…。

アルタンサルサバーガー(勝手に略してます)
こちらも負けず劣らず分厚い感じが食欲をそそります。見た目は小振りなジョンソンバーガーをイメージしますがそれは郷土愛だと思ってください。

タンゴサルサバーガー

全体的な大きさはジョンソンバーガーに軍配が上がりますが、味の方は如何なものか?

実食で実にショック!

これはもう、事件です。カフェからレインボーブリッジまで猛ダッシュして、「諸井さん、スミマセン。アクアラインと間違えて封鎖しちゃいました!」みたいな勢いで襲い掛かられました。ちなみに、個人的に封鎖してみたい橋は勝鬨橋です。『何かのどさくさに紛れて跳ねてみたい』とか考えてます。

ぇ?解りにくい。
じゃぁですね…「推理小説に出てくる事件現場の殆どは会議室みたいな密室なんだよ!(密室を基準として作家の想像の及ぶ範囲(描かれる世界の大きさ)がだいたい分かると思いますが?)人はトリックに感動を覚えるんじゃない。トリック一つに巻き込まれた世界の大きさに感動を覚えているんだ!」ということです。

これはジョンソンバーガー、ウカウカシていられません。

決まり手は厚切りベーコンにパンツを履かせたサルサソースコシノアールバンズと、ぎっしりつまった肉。ほとんど全部じゃないか!という突っ込みはしないでください。バーガー一つにこれらを全部突っ込んだ!ということに感動を覚えているだけです。バーガーと言ったら、ジョンソン。百歩譲ってドムドムキングか?悩んで上がってくるのがキングです。フレッシュとか、モスとかもあるようですが、ごめんなさい。数に入ってないです。

まずバンズがしっかりしてるのに驚きです。
大抵のバンズはソースや肉汁、カット野菜の水分を吸収して、ヘタっていくものですが、さすがお店の名前に「ハードロックを掲げているだけあってバンズがしっかりハードに中身をホールドしてくれます。

かじりついた時に上下の前歯が感じる肉触感が半端じゃないです。上は厚切りベーコンが当たってるだから、ソリッド感があって普通です。しかし、下の前歯もステーキ肉?と言うくらいしっかりとした感触があるのです。慌てて断面を凝視しましたが、なるほど、「ハードを冠するカフェ。肉もハードに詰まっていました。

そして、ベーコンの程好い塩気サルサソースの風味が口の中に広がるのです。口の中でタンゴを踊っています…。いや、サルサだったかも…。

この辺りのパンツ力となると、オーソドックスにデミグラスソースだけで勝負しているジョンソンバーガーには誠に残念ですが、アルタンサルサバーガーに軍配を挙げざるを得ません。

いやぁ、お昼って本当に美味しいですね。

Giveaway “STALOGY” items

Hi guys, and Ladies,
Hope you have nice summer in Northern hemisphere, and good cold winter in Southern hemisphere.
As you knew, I was in the 28th ISOT event. And I had few? novelty items from “STALOGY” brand.
Thank you Mr. and Mis., and Thank you “STALOGY”.
You giving such great items to a real stranger.
For myself, those were too many at a moment.
And I guessed this was a good chance to you to knew the brand “STALOGY” and their products, and having good experience of Korean martial art named “Taekwon-Do” in the same time, if you haven’t got tasted yet.

These’re the list of those.

notice
  listed items were limited.
  If there ware too many entries, giveaway, or fight to pick up was up to you.

This is how to get one of those.
1. You’d got show up closest or not T’z-TKD branch.
2. You’d got tell me entertaining this giveaway challenge.
3. You’ve got training and sparring with us that session/s.
4. Then you can take one those.
5. Oh! don’t foget to make a payment (2000 yen) before you leave. Especially, if you’re already student of Taekwon-Do.

See? This was so easy.
This project will closed by 23rd of July 2017. 

Seeing you in not distant futer.

Taekwon!!

前略、
第二十八回国際文具フェアに潜入していたことはご存知でしょうか
その際、国内文具ブランド”STALOGY様より沢山のノベルティを頂戴いたしました。しかしながら、私独りではこれらの品々を手にするのに時間を要すると共に、”STALOGY”様の名前が世に広がる妨げになると考えました。
そこで、今回の企画を思いついた次第でございます。

前述のリストがこの度頂いた品々。リンクをたどって、イメージを膨らませてください。

以下が本企画への参加方法です。
1 お近く、または遠くのT’z-TKD道場までお越しくださいませ。
2 ご自身が本企画に参加する旨を私にお伝え下さいませ。
3 私共の普段の練習を体験頂きます
4 練習後に上記の品から一品お選びくださいませ。
5 既にどこかの道場生である方はワンタイム料金2000円をお支払いくださいますようお願い申し上げます。

以上が本企画への参加方法です。
※ご所望の品には数に限りがございます。エントリー大多数の場合、譲り合うか、奪い合うかは皆様におまかせ致しますので、よくよく話し合ってお決めください。
尚、本企画は私の都合上本年7月23日を以て終了させて頂きますことをご了承くださいませ。

それでは皆様、遠くない未来に…

テコン!

国際文具フェア(ISOT)に潜入?

昨日5日から明日6日まで開催の国際文具フェア(ISOT)に今年も潜り込んできました。
といっても、招待状を頂いて行くので、台場の辺りを直接泳いで渡り、会場に潜り込むというものではないです。

世の中IT路線じゃないのか?

じゃないよ。個人的認識だけど、文具は結局、作る方も使う方も人の手が介在するから、100パー電子やITにはならない。もちろん、寝たきりでという人向けに開発するものもあるけど、それが文具のシェア100パーを占めないのと同じ。

今回気になった所は、老舗(というか大手?)の文具メーカーさんたちの新商品(後継機→新機能(といっても既存の技術を応用)の追加、思い切って原点回帰への舵取り)や、IT機器が参入し機械化が加速しつつある文具界にアナログ(黒板のような紙、付箋紙をフィルムで作るなど)で対抗しようとするアラ手のメーカーさんたちでした。

一昔前に流行った、手首や足首にワンタッチで巻き付くバンド(この技術は腕時計や自転車の裾止めなどに使われてますね)にメモ書き出来るようにしたり(これは現場仕事の多い人には重宝するだろうな)…。

真新しくも、目新しい訳じゃないのに、個人的に「ヒットするだろう」と感じる商品に出逢えたことは、良い眼の保養になったと感じると共に、今後の現場仕事に役立ちそうなモノをアンテナが拾い出したということです。

立ち仕事に出ると、メモする暇もない。立つ前にメモして、手首に巻きつけておきたいな。あの商品、早く出ないかな?

活動の幅が広がる…。そんな気がする今日この頃…。

※ 例によって、画像と本文に深い関わりがあったり、無かったりしますのであしからず…。

アカマンボウで海洋環境を考える

入院中のことです。食べる機会をいただきました。南の方じゃマンボウを食べると聴いていたので、気になったついでに調べてみました。確かに外見はマンボウに似ていましたが、マンボウの仲間じゃないんだとか…。

で、別名マンダイ。ナムコと合併した会社ね!という滑りをかましたかったのですが、止めておきます。

和名アカマンボウ、体長約2メートル、体重は約270キロと言うからかなりの巨漢…。じゃなくて(一般家庭的なサイズとしては)超巨大魚。流通はマイナーながら、マグロの延縄漁にかかっちゃうらしいので、捨てるのもったいないね?という方向でマグロに混ざって陸揚げされているみたい。

背中側をムニエル、腹側は刺身に成っているとか何とか…?…あれ?おいらの食べたマンダイはどの辺なんだろう?

お仲間は?

リュウグウノツカイ寄りらしいけど、食べちゃったら竜宮城に行けないじゃん!

ひょっとして…

浦島太郎の物語中に『タイやヒラメが舞い踊り…』云々という一節を思い出しましたが、このヒラメはマンダイの見間違いだったのでは?

ぁ!益々竜宮城から遠のいた気がしてきました!乙姫様ごめんなさい!

どういう分類なのか?

学名上の目、科、属に共通するLamp-は『輝かしい』とかいう意味のラテン語らしく、体表面はきらきらと輝かしいそうです。正に

『名はタイを表す』

で、この学名が定まったのが1799年頃。時代が移り変わること二世紀と15年。米国海洋大気庁の調査により、アカマンボウは魚類で唯一血液の温度を保つことが出来る魚ということが判ってしまったんだそうな!深海に輝くランプ!

正に

『名はタイを表す』

明るいだけじゃなくて、温かいお魚だったとは…。

血液を周辺深海温度より高く保つことが出来ると言うことは、この魚、魚類の仲間としてはかなり鳥類、哺乳類寄りの進化を遂げた魚ということであり、そのお魚さんを病院食として何も知らずに頂いたわけです。

海は男もロマ~ンっ!

誰?ポポ□ク□イスのナンチャラ大魔王とかいった人は?(…否定はしないけどさ…)さて、先にも述べたように学名が決まったからといって、その生命体の総てが解明されたわけではありません(分類の仕方も微妙だよね?)。事実、体温を調整できる魚がこの世に存在するなど、二年前まで判っていなかったのですから。この様に海洋生物は水という大きく分厚い壁に阻まれ、未だに解明されていない生体と生態が非常に多いのです。現在、地球の急激な温暖化により、住処を喪いつつも何とかあっぷあっぷしている魚とそれを捕食する魚とでひしめき合っているのです。

で、私たちはそんなことお構いなしに彼等の住処を荒らし、せっせと魚を口に運んでいるわけですよ。

まさか病院食のメニューで一筆書くなど…。

お釈迦様でも気づくめぇ

アカマンボウ…

…お味はよろしいようで…

抜糸を読み違う

先週の金曜日、丁度オペから一週間。抜糸するだろうと、半ば喜び勇んで病院へ行ったが…。

消毒してフィルム貼っておしまい

ぇっ!抜糸は?と唖然とする私は眼中にないようだったが、

『じゃ、来週来てください。』

抜糸は其処まで先送りかぁ~…。トレーニングの予定はがっつり立てちゃってるし、っていうか、これからトレーニングする気満々で、これから向かうところナンですけど…(退院直後もトレーニングしましたが)…。

剥がれなければ、シャワーO.K.

とセンセーおっしゃっていましたが、上の穴三つはどれもみんな怪しいんですけど(下図参照)…。というのは、チャリチャリ、ジョグ、階段昇降、通常歩行、立ったり座ったり、もちろんトレーニング(ウェイトもアライメントも)、テコンドーも総て膝が引っかかるんですよね…。

で、予想していたとおり

結局剥がれた

裾を膝上にまくって、膝もその周辺も擦れないような努力をしていましたが…。
剥がれちゃったものは仕方ない。っていうか、シャワーお預けじゃん!

今朝薬局でデオシート?買っといて良かったぁ!