スノーシュートレーニングに潜入

少人数八甲田山?

経験乏しい人間だけで組織したグループで山の向こうまで行進する…。

という、どこかで聞いたことのある大惨事の臭いがする無謀な行進ではありません。

捜索だったり、救助だったり、いつでも晴天に恵まれているとは限りません。むしろ、雨、雪、嵐、吹雪、暴風…。といった中の方が出動することが多いかと…。

今回は条件の良い環境下で、犬たちの雪馴らしを目的に、自分たちも雪馴れしよう(楽しもう)的なイベントのお誘いをいただいたので、かつて、上牧温泉病院でお世話になっていたころが懐かしい、群馬県水上町へ飛び出してまいりました。

以下はその時の様子です。

https://www.instagram.com/p/BsTFPFpHRKF/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

2019.Jan.6 written by Taizo Suagaya

明けました2019

皆様、あけましておめでとうございます。

よいお年をお迎えになったことと存じ、お慶び申し上げます。

今年もまたよろしくお願い申し上げます。

さて、本年の練習は1月6日からを予定していましたが、所用で群馬に移動しておりますため、翌週の13日からとさせていただきたく存じます。

それでは皆様、道場でお目にかかれることを楽しみにいたしております。

2109.01.03. 菅谷泰三

2018年1・2月練習日程(予定)を更新

あけましておめでとうございます。

皆様良いお年をお迎えになられましたことと存じ、お慶び申し上げます。今年もよろしくお願い申し上げます。

月並み、寄る年波(?)の挨拶はこのくらいにしておきまして、今月、来月の練習日程(予定)を更新いたしましたので、報告申し上げます。

詳しくは文中のリンクからご確認ください。

合宿-1日

明日から始まる合宿ですが、気の早い私は本日から現場に向けて移動を開始いたします?

で?交通手段ですが…。

何時もの深夜バスを使います。

今回の目玉は?

何時もは新宿のバスターミナルからですが、今回はブヤシーからの出発です。

旅の不安は?

久し振りに観る日本海に眼が眩みそうです。帰着地が新宿なので、自宅に無事に戻れるか?すでにそちらが心配です。

装備はバッチリですか?

洗濯が出来れば、文句無しにバッチリだと思いますが、物事に完璧とか十分とかは無いのですよ。その辺はマンパワー(人力)で何とかしてみます。

水鉄砲が必要らしいですが?

古来より、戦闘の中では『分捕り』というのが発生します。文字通り、相手の武器を奪うことです。分捕るところからのスタート位がちょうど良いハンデでしょう(当然、奪い取ったら相手は海中にグッバイです)。

大人気ないですよね?

中途半端に大人ぶるより潔いだろ?童心に還りきっていると言ってくれないか?

楽しんできてください。ちなみにザックの口、開いてますよ。

自撮りしたら、ザックの口が開いているのを発見。

ありがとう。背中の荷物をぶちまける前に口はしっかり閉めておきました。

Another Progression

image
これは着地練習中

前十字靭帯再々腱オペから本日で17週が経過しましたが、朗報です。

5分間のジョグ許可が出ました。 ィェィ! v(ー▽ー)v

ジョグというみなさんがイメージしている一般的誤解の温床なものと、トレーナーやリハビリ担当のそれとは大きな隔たりが在るものですが、ご存知でしょうか?

ぇ~…。ちなみに時速3キロ未満のものをジョグ(ジョギング)とかいうそうです。

時速にして3キロ未満…一般的な歩行速度より遅いです。歩くより遅く走る…。えっ?プライドが邪魔して出来ませんか?残念。体を鍛えるのに都合の良いトレーニングなのですが…。昔何かの合宿で山中湖湖畔を朝食前に駆けた際、披露した事がありましたが、誰も走ることが出来ず、歩いていましたね。宿舎戻る頃には私独りが汗だくでしたが…。

五分間ですか?
充分です。五分の複数回セットで身体を造ってやろうじゃないか。

で?歩くより遅く走っても良いぜ!というハングリーな奴募集中。

居なくたって独りで走るけど。

Gradually Shift to Active Training

リハビリのことですが、徐々にパッシヴからアクティヴなトレーニングに変わりつつあるんです。
フジロック前には片足スクワット(道場でやるものとはまたちょっと色彩が異なっておりますが…)まで、リハビリ活動に取り入れても良しというところまでこぎつけているのです。

で?先週金曜のリハビリでは『走る』『跳ねる』を意識して『着地する』練習をスタート。…しかも、片脚で…。順番が逆になっているような気もしますが、最終的に『蹴る』ところまでたどり着かないといけないわけですから、『蹴る』ためには

1.片脚で立ち、

2.片脚でねじり(きっかけは両足、または二軸を片脚上にで作る必要が在ります)、

3.片脚で跳ね、

4.片脚で着地しなければなりませんから、

このリハビリは今からやっておいて損はない。ということになるわけです。

というより、両足揃えて跳ねる、走る、蹴るという動作が日常の人間活動にはあまりないんじゃないですか?もちろん、幼児期にはあるのでしょうが…。

これで、新たな目標も見えてきたことですし、次の一月を有意義に過ごすこと叶いそうです。

Fuji Rock Festival 2016 に潜り込んできました

と言っても信用しない人が多いんですよ。
んじゃ、証拠写真をいくつか貼り付けていきますか…。

image

image

image

一番上から

BABY METAL

RED HOT CHILLY PEPPER

ラーメンえにし でまかないのラーメン

五年ほど前から毎年この時期は出店者『朝晩キャラバン』を手伝っています。

image

レッチリの帰りにとこ天のえにしでやっしーさん(画像左)と合流。ポンさん(画像右)が登場した金曜の晩までは、要望が在れば肩、背中、下腿、足裏のツボ圧しなどしてチームの健康サポート。
もちろん、設営から撤収までお手伝いです。

さて、今年のフジロック。雨に恵まれず、土埃(苗場ダストとかってに銘々)凄かったです。
苗場ダストにやられてやっしーさんは初日から鼻水止まらなかったり、とこ天のシゲさんも焼き場で鼻水止まらなかったり、僕は設営二日目からのどの調子が悪かったり(おかげでミカァを振られたときは肝が冷えました)…。

道場生で参加希望が在れば、早めに挙手をよろしくお願いします。チームリーダーや、ボスへ面通しするなど必要ですので。

それでは、今週末の日曜日、道場でお目にかかれることを楽しみにいたしております。

レッツ テコン!